Workshop

東北大学病院 からだの教室 「CHRISTMAS TALKING with ○・△・□」ワークショップ

東北大学病院 第20回からだの教室にて、「CHRISTMAS TALKING with ○・△・□」を開催しました。前半はスウェーデンのホスピタルアートについて、手がけたセント・ヨーラン病院での「JAM project」の事例とともに紹介。後半はオリジナルの「JAMワークショップ」をクリスマスカラー仕様にアレンジして、丸・三角・四角の3つの図形を言葉の代わりにして描く“対話のドローイング”に参加者全員で挑戦しました。医師や看護師などの医療スタッフの方々や、地域のみなさんとアートを通じて交流することができました。
また、今回は事前参加カードを配布。あらかじめ簡単な装飾をしたカードに、丸・三角・四角の3つの図形を言葉の代わりにして描き足すという、遠隔“対話のドローイング”に挑戦してもらいました。様々な返歌は嬉しい限りです。後日、ワークショップで制作したアートと、事前配布したカードを使用してクリスマスインスタレーションを展示しました。

東北大学病院 からだの教室 「「CHRISTMAS TALKING with ○・△・□」ワークショップ
日時:2019年12月5日(木)18:30~20:00
会場:東北大学病院内
ワークショップ風景画像提供:東北大学病院 広報室

Workshop

○△□のおしゃべり並木道

みんなでドローイングセッション! ○△□でおしゃべりしよう!

丸と三角と四角から生まれる対話 JAM at SYMPOSIA

○△□ DRAWING WORKSHOP in JAM #02

Pattern Making Workshop

○△□ STICKER DRAWING